[レビュー]11/22発売 アンドロージー 1月号 付録付き雑誌

   

今回のご紹介 は11/22発売のアンドロージー1月号 付録レビューです!

付録には【ロベルタディカメリーノ ×石井美保さん ドレッサーボックス】がつきますよ。


サイズ:縦17×横17×マチ15cm

 

美容家、石井美保さんが監修した、ロベルタディカメリーノのバニティ型ドレッサーボックスの付録!レビューしますね。

楽しみにしていたこちらの付録。とても大人っぽい印象で、インテリアの邪魔をしない落ち着いたデザインでした。

素材はレザー調素材で艶っぽいため、多少のビニール感は残るのですが、色がブラックということもあり、高級感は失いません。

ファスナーや金具はすべて明るめのゴールドで統一されていて、前面のブランドロゴもゴールドで型押しされています。

メイン収納のファスナーはダブル式で、両方にロベルタのRを象ったチャームが取り付けられていて可愛いポイントになっていました。

メイン収納のフラップをあけると、中から鏡がでてきます。

その鏡はマジックテープで一部が取り外せ、その取り外した部分を、メイン収納の表側の裏地にとりつけられたマジックテープにつけかえると、鏡が立体的になり、スタンド式になるんです。

これは新しい!初めて見ました。

鏡は小さいのでヘアアレンジをするときは使いにくいですが、メイクをする上では十分ですし、両手が使えるので助かります!

しかもスタンド式のミラーって斜めになることが多いのですが、これはマジックテープでまっすぐ立てた形に取り付けられるので、見やすくてよかったです。

収納力も抜群!中に仕切りがないので、使うメイク用品が少ない方はちょっと中で遊び部分が出てしまうかもしれませんが…。

メッシュポケットがついているのでティッシュなどをいれておいてもいいですね。

また前面に取り付けられた四角いポケットはぐるりとファスナーを開けば、片面はメッシュポケット、もう片面はブラシケースになっていました!これもすごい!約14cmくらいの長さのものまではいれられるので、私は、ブラシだけではなく、マスカラやスティックリップもここに。

以下は使用例をそのまま添付しています。

持ち運べるドレッサーという印象で旅行などではかさばってしまう大きさですが、普段使うには必要なメイク道具やヘア用品などをまとめて収納できるのでいいですね!

ドレッサーが自宅にない私にはぴったり!前にでたバニティの付録よりも、クオリティがあがったので早くも世代交代になりそうです。笑。

気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

 - 雑誌の付録