[レビュー]1/6発売 インレッド 2月号

   

今回のご紹介は1/6発売のインレッド 2月号 付録レビューです!

付録には【アーバンリサーチ 本格ミニ財布&「馬蹄」のチャーム付きキーリング】がつきますよ!

 

サイズ(約):タテ8.5×ヨコ11×マチ3.5cm

小銭入れの使いやすさを期待していた付録です!レビューしますね。

まず、素材ですがシボ加工されたレザー調素材を使用し、ポイント部分を除いてすべてブラックなので光沢がありました。

ポイント部分はヒョウ柄の異素材が使用されていて、この部分のみ毛足が長いフェルト素材のようなものになっていて手触りはザラザラとしてますが、心地が悪いものでもありません。

このヒョウ柄フラップはスナップボタン式で開閉でき、開くとカード&お札収納部分がでてきます。

カードは6カ所入れる場所があり、お札もおらずに入れることができますよ。

カード収納部にはブランドロゴがゴールドでプリントしてありました。

表から見える4カ所はカードが見やすいのですが、その面の裏にある2カ所はカードを入れたことを忘れてしまいがちなので、使い替えするときはカードの抜き忘れにご注意くださいね。私は免許証を入れたまま忘れて探しました…。笑

そして反対の面は今回楽しみにしていた小銭入れ。

こちらもスナップボタンでの開閉で、開け閉めは楽ちん。

中は小箱のように大きく開くので中の小銭が一目瞭然になります。

ただ、普通にあけると、サイドの折りたたみ部分が開いてくれず、手でその部分を開く必要があったんですよね。

こういうお財布ってこんなものなのかなぁ…とおもいましたが、正直これはちょっと面倒でした。

ただ何度か使ってみると、親指を角にひっかけてひらけば見やすく取り出しやすかったのでちょっとしたコツがいるのかもしれませんね。

コツが必要ですが、開くことに慣れればやはり中の小銭が見やすいのは過去一だったので頑張って慣れよう…!笑

あと、縫製ですがこれはどうしても付録らしさが残ってしまっていました。

生地がきりっぱなしなので断面がどうしても雑になってしまってチープ感も出てしまいます。

細かいことは気にならないよって方にはいいかもしれませんが、こういう箇所が使っていて気になるという方には少し目に余るかも。

もう一点の付録のラッキーキーモチーフのキーリングは「馬蹄」になっていてお洒落でした。

財布に取り付けれるわけではないので完全に単独利用になりますね。

会社や宅配ロッカー用の鍵をつけて日々持ち歩けばなにかラッキーなことが舞い込むかな。

気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)

 - 雑誌の付録