[レビュー]5/23発売 スプリング 7月号 付録付き雑誌

   

今回のご紹介は5/23発売のスプリング 7月号 付録レビューです!

付録には【ジャーナルスタンダードの高機能ビッグボストン】がつきます!

サイズ(約):幅61×高さ35.5×マチ18cm(全て最大値) 

かなり大きくてびっくり!!詳しくレビューしますね!

本体生地はポリエステルなので、表面はサラリとした手触りです。パリッとしたハリもあるので、最初は折りジワもあります。もう少しマットな生地感の方が高級感があるかなぁとは思いましたが、予想通りの生地でした!でも安っぽさはありませんよー!

中はツルッとしたビニールのような生地で、写真で裏表比較するとこんな感じ。

中の生地には光沢があるのが伝わるかなと。

金具部分は全てゴールドで統一されています。ゴールドといっても、少しくすみのあるゴールドなので、落ち着いていますよ(^^)

手持ちのハンドル部分もリングで動くようになっているので、使わないときはこのように、綺麗にパタンと落ちてくれて、変に邪魔になりません!折れ曲らなハンドルだと、不便なときありますよねー。電車の中や、ロッカーに入れるときとか。

裏側にはスーツケースやキャリーケースの持ち手を通してドッキングできるサポートバンド付きなので、スーツケースのお供にぴったりですよ!!

サイドにはスナップボタンがあり、開くともう1つ大きくすることもできます!

1リットルペットボトルと比べてもかなりの大きさがあるのがお分かりですかね(^^) 

この形にすると、ロンシャンみたいでまたオシャレ!もちろん留めたバージョンのちょっと丸みを帯びる感じも素敵ですよね(^^)

中は大きめのブランケット二枚いれても余裕すぎるくらいの大容量!!
内ポケットもあるので、さっと取り出したいチケットや鍵、充電器などはここに入れられますよ。
ファスナーは片開きです。これだけ大きいと両開きが良かったなぁと思うのが本音ではありますが、引き手にレザー調のタグ付きなので開閉も楽チンでストレスにはなりません。

ハンドルはレザー調で固めです。握りやすいのですが、幅が狭いので、重い荷物を入れたときは肩に食い込みます、、。でもレザー調の方が明らかにデザイン性は高いので文句は言いませんよー笑!
持ってみましたバージョンはこちら!!

だいぶ大きいですね!!でも、これがあれば二泊くらいの荷物は余裕ですし、荷物が重くても頑丈そうなハンドルや本体生地なので、地面置いたり雑に使ってもびくともしなさそう!

検討中の方、ご参考になりますようにー!

 - 雑誌の付録