[レビュー]11/28発売 SLOBE IÉNA Tote bag and Pounch Book 付録付き雑誌

   

今回のご紹介は11/28発売のSLOBE IÉNA Tote bag and Pounch Bookです。

付録には【SLOBE IÉNA(スローブ イエナ) トート&ポーチセット】がつきますよ


SLOBE IÉNA(スローブ イエナ) のおそろいデザイントート&ポーチセットが付録になりました!!レビューしますね。

 

大人女子向けブランドということで、今回はオンオフ使えるカラーとデザインが採用されていて、生成り素材にライトグレーのレザー調がアクセントとなっていて、とてもシンプルにまとまっているバッグでした。

 素材がちょっと薄くて、最初は折りたたみシワが結構入ってしまっています。使っているうちに馴染んで取れていきますが、無理な場合は軽くミストで濡らしてドライヤーをあてるといいですよ。

持ち手部分のレザー調がしっかりした厚さもあり、持ちやすく方にかけても食い込む心配がなかったです。

持ち手から底にかけて、ライトグレーのレザー調素材を貼り、アクセントとなっています。

前面にはブランドロゴがシルバーでオン。


バッグの開口部とサイドにはスナップボタンがついています。

サイドのスナップボタンは外せば大きく使えますが、閉めているデザインのほうがお洒落ですね。

容量はA4ワイドも入る大きさと、長財布ポーチなど日々必要なものはすっぽりおさまります。

一つ特徴なのは片端にもうけられたループ。

こちらはタンブラーが倒れないように入れて置ける場所なんですよ。

試しにスターバックスのタンブラーを入れてみましたが…右のタイプは残念ながら入りませんでした…。左の細いほうの水筒タイプは入ったので一般的な水筒や細身のタンブラーなら入ると思います!

スタバのタンブラー(水筒)は「密閉性がない」のが欠点でもあったので、これで倒れてる心配がなく持ち運べますよね。

持つとこんな感じです。白なので反射してしまってなかなかうまく撮れず…。肩にもかかりますがダウンコートなどの場合は厳しいかもしれません。

あと、まったく同じデザインでポーチがついています。

バッグの中に内ポケットはありますが、容量がある分、中で荷物が行方不明になりやすいかもしれないので、どこかに行ってしまいそうな小物類はまとめて入れておけばOK!

こちらもブランドロゴがありますが、シンプルな作りでした。

 

ちょっと生地が薄いのが気になるところではありましたが、全体的にシンプルで使い勝手が良いので服装を選ばず、またオフィスシーンにも使えそうで、使いまわしはききそうでしたよ。

 気になる方はチェックしてみてくださいね。

 - ムック本