[レビュー]8/21発売 Reebok CLASSIC BACKPACK BOOK 付録付き雑誌

   

今回のご紹介は8/21発売のReebok CLASSIC BACKPACK BOOKです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Reebok CLASSIC BACKPACK BOOK ([バラエティ])
価格:1998円(税込、送料無料) (2018/8/25時点)

付録には【Reebok CLASSICリーボック クラシック バックパック】がつきますよ。

SIZE(約):H46×W28×D13cm

「Reebok CLASSICリーボック クラシック」オフィシャルブックが発売になりました!

付録は22リットル収納可能の大容量バッグ。

ポリエルテル素材なので折りたたんだシワが少し目立ちますが、なんと600デニールの厚手生地なのでかなり丈夫な印象です。

オールブラックに、リーボックロゴのシンプルなデザインの為、家族兼用で使えるのがうれしいですね。

フロントポケットがついているので細かいものの取り出しも楽。

サイドには500mlペットボトルがすっぽりはいるポケットも。

もちろん中は大容量で、1泊くらいの荷物なら余裕で入ります。ダブルジップなので、ガバッと開き、荷物の出し入れも楽々。

そしてバックパック付録で初の撥水加工もされているため、災害時の避難バッグとしても使えますよ!

背負いやすいショルダーはクッション性がある厚みで、長さ調整も可能。身長で気にする必要ももちろんありません。

かなりシンプルなので可愛いとかお洒落とかそういうのは正直ないのですが、かなり実用性がある丈夫なリュックだなと思いました。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 - ムック本