[レビュー]10/2発売 CHRISTIAN OLIVIER PARIS 付録付き雑誌

   

今回のご紹介は10/2発売のCHRISTIAN OLIVIER PARISです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CHRISTIAN OLIVIER PARIS (e-MOOK)

価格:1814円(税込、送料無料) (2018/9/30時点)

付録には【CHRISTIAN OLIVIER(クリスチャンオリビエ)モノグラム柄のトートバッグ】がつきますよ。
SIZE(約):H30×W28×D10.5cm

CHRISTIAN OLIVIER(クリスチャンオリビエ)は、1979年にスイスで設立された
カシミヤやシルクなどの高級素材を扱う繊維メーカーが展開するブランド。
フランスの象徴花である、ユリの花をモティーフにしたモノグラムデザインの柄がトレードマーク!

そして今回の付録にはそのモノグラムを使用した高級感あるトートバッグがついていました。

素材はさらさらとしたポリエステルですが、厚みがありペラペラ感が全くありません。とても高級感のある素材が使われていました。

モノグラムデザインが全面にプリントされてあり、ブラウンのベースが大人っぽい印象も。

そしてショルダーの取り付け部ややファスナーの引手は赤いレザー調素材アクセントをつけていて、デザイン的にもとてもおしゃれです。

ショルダーは長さがあるので肩掛けが可能。負荷がかかりにくいように幅広のショルダーなのもうれしいですね。

開口部はファスナー付きなので中身が見える心配も飛び出す心配もありません。

そして、前面には大きめのポケット付き!!B5対応なので、手帳やタブレットなどもいれられますね!

もちろん内ポケット付きですよ!これはもはや必須な収納ですよね。

A4ワイドもすっぽり入る大きさと、2リットルペットボトルも入るので書類などを入れるのもぴったり。

通勤通学等に使いやすいと思います。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 - ムック本